【要チェック】絶対にダウンロードすべき英語学習アプリを大紹介

日々の英語学習にアプリを活用していますか?英語学習アプリの精度は日進月歩で進んでおり、アプリを使用しない手はありません。しかし数多くのアプリがあるため、どれを選べばいいのか分からない方もいるでしょう。
そこで今回は私が自信をもってオススメする英語学習アプリを紹介します。必ずあなたの英語スキルを上達させるので、ぜひ参考にしてください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

1.Elsa Speak

私が最近ずっと使用しているのがElsa Speakです。まだまだ知名度は高くありませんが、特に英語中級者~上級者から大きな支持を得ています。このアプリは発音矯正アプリです。

Elsa Speakは世界初となるAI(人工知能)コーチが導入されています。AIがあなたの発音を分析し、スコア化してくれるのです。発音はレベルコースとトピックコース(観光・自己紹介など)のどちらかで学べます。ここからはElsa Speakのすごいところを紹介しましょう

【ココがすごい1】精度が高い
当然ではありますが、アプリの発音聞き取り・分析精度が非常に高いです。日本人は英語の子音を苦手とする傾向にあります。例えばLとR。使い分けるのが難しいこの2音も、アプリは正確に聞きとれるので、完璧な発音を身に着けるまで何度も練習できます。

【ココがすごい2】実践的なフレーズも学べる

Elsa Speakでは、実践的な単語やフレーズを学ぶことも可能です。上の画像は、映画トピックを選んだ時の会話内容です。コースでは、映画「スター・ウォーズ」について話しますが、他の映画を入れてもいいですよね。実践的なセリフばかりなので、丸暗記すればそのまま会話で活用できます。

ルーク・スカイウォーカーの説明。文章が表示されると簡単ですが、会話中にこういった文章を作れますか?英語を使えるようになる一番の近道は、頭の中に英文のストックを数多く蓄えること。蓄えたストックを瞬時に口から出せるようになって、初めて英語を上手く使えます。

<関連広告>半年で話せるようになることも可能な英語スピーキング習得プログラム(特許申請中)

【ココがすごい3】辞書機能で発音チェック

Elsa Speakには辞書機能もあります。しかし普通の辞書とは違い、アプリ上の辞書で調べられるのは文章の発音。画像は”I Love You ”を調べたものです。下に発音記号が出ていますね。それを見ながら、好きなフレーズ・単語の発音学習ができます。
私の場合は、やっぱりLの発音が問題です。自分ではできているように思えても、客観的に判定すればできていないことが多々あります。よく使うフレーズや大事なプレゼン・ビジネスミーティング前は、辞書で使いそうなフレーズの発音チェックをするといいですね。

辞書モードにすると、下に覚えておくと便利なフレーズが出てきます。意味は自分で調べて、Elsa Speakではとことん発音練習するといいですね。ときに話題の映画の名言が表示されることもありますよ。

【ココがすごい4】値段が安い
Elsa Speakは一週間のフリートライアルがあります。まずは、フリートライアルを試してみるといいでしょう。トライアル期間が終了しても、制限こそかかりますが使用を続けられます。しかしオススメは、思い切って課金することです。
1か月の支払なら500円以下、1年契約なら約3,300円しかかかりません。この値段の安さも魅力的でしょう。Elsa Speakをコツコツと使い続ければ、必ず発音スキルが伸びます。ガッツリとやるのではなく、隙間時間で行えるので、ぜひ試してみてください。

【オススメの学習方法】
Elsa Speakを活用したオススメの学習法を紹介します。それがシャドーイングと組み合わせたもの。学習方法は本当にシンプルです。Elsa Speakで学んだ発音を意識しながらシャドーイングするだけ。これだけで発音スキルは大幅に伸びると思います。なかなか上手に発音できないパートは、Elsa Speakの辞書で発音の仕方の確認をするといいですね。

<関連広告>英語教材「集中5分!スラスラ話せる英会話<ビジネス編>」

2.HiNative Trek

HiNativeを使用したことはありますか?簡単に言えば、外国人に言語の質問ができる場です。あなたが英語に関する質問をネイティブや英語を使える外国人に質問できれば、逆に日本語を勉強している外国人の手助けをすることもできます。
HiNativeが新たにリリースしたアプリがHiNative Trek。ビジネスシーンで役立つ英語を一日一題解くだけです。朝に届いた課題を13時までに提出すれば、その当日の18時までに講師から添削とメッセージが届きます。
課題はまとめて提出できるので、忙しくても安心ですね。さらにチャットで講師に追加質問できるのも高ポイント。講師からの回答は英語ですが、非常に丁寧な解説です。

個人的に思うHiNative Trekの優れた点は、教材です。教材を監修した同時通訳者関谷英里子さんはアル・ゴア元米副大統領やFacebookのCEOマーク・ザッカーバーグなどの通訳を担当してきました。ビジネスシーンで実際に使えるものばかりなので、業務で英語が必要な方は必見です。
ビジネス英語を学んでいる方には有益になりますが、日常会話を学んでいる方にはあまり向いていません。また無料で使用できるサービスではありません。
月額9,800円、年間プランだと98,000円となり約2か月分お得になります。コーヒー約1杯分の値段で英語学習を続けられます。しかし月額9,800円だとオンライン英会話も使えるので、あなたに合ったものを選ぶといいでしょう。

確実に実践的なビジネス英語を学びたい方は、ぜひ検討してみてください。まずは1か月続けてみて、合っている・続けられそうと感じたら年会プラン申込を検討してみるといいかもしれません。

<関連広告>363円からの英文校正アイディービジネス

3.Duolingo

Duolingoは初心者から上級者までにオススメできるアプリです。有名なので、すでに使用している方も多いかも知れません。Duolingoの魅力は楽しく言語学習ができること。英語の他にも、スペイン語やイタリア語なども学べますよ。

伸ばせるスキルは、リーディング・リスニング・スピーキングの3つ。ゲーム感覚で学べますが、科学的根拠に基づいた学習法を提供するので、効率よく学べます。単語が記憶に定着するような仕掛け、評価基準を根拠にした問題解答方法などなど。

Duolingoで34時間学習すると、大学一学期分のスキルを身に着けたことになります。毎日隙間時間に学習できるのも大きな魅力。アプリは無料で使えるので、ぜひ活用してみてください。特に入門者から中級者の方は必見ですよ。

まとめ~アプリを味方にして英語学習を効率よくすすめる~

今回紹介したアプリの中でも、私が特にオススメしたいのはElsa Speakです。レベルに関わらず、伝わる英語を話すためには一定レベルの正しい発音が欠かせません。発音スキルが伸びると、リスニングやスピーキングも伸びます。もちろんその他2つのアプリも素晴らしいです。

今回紹介したアプリはほんの一部です。まだまだ素晴らしいアプリはたくさんあります。とりあえず良さそうと思ったアプリは使ってみましょう。気に入らなければ削除すればいいだけです。良いアプリを見つけることが、語学上達の秘訣ですよ。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る