【英語記事】ヴァンパイアの遺骨が発見された!?

空想上の生物と考えられているヴァンパイアですが、今回イタリアでヴァンパイアの少年と思われる遺骨が発見されたのです。その証拠は口に入れられた石!? 冷静に考えると少年のことが可哀想に思えてしまいますが、古代にはヴァンパイアと疑われた人物の口に石を入れる習慣があったようです。今回はDaily Mailの英語記事を見ていきましょう。本文はこちらから。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

ヴァンパイアの少年の骨!?恐ろしい埋葬習慣とは

The grave of a 'vampire child' buried more than 2,000 years ago has been excavated by stunned archaeologists who found the body had been weighed down, over fears it would rise from the dead.
2,000年以上前に埋葬されたヴァンパイアの少年の墓が考古学者によって掘り起こされた。学者はヴァンパイアが死から蘇る恐怖を乗り越えて、遺体の重さを測った。

【単語解説】
grave – 墓地
bury – 埋葬する
excavate – 掘り返す
stun – ひどく驚かせる
archaeologist – 考古学者
over fears – 恐怖を乗り越えて

Evidence of a ritualistic burial was found deep underground when a team in Rome, Italy, dug up the remains of a child aged 10, which had a stone placed in its mouth.
イタリアのローマにいたチームが10歳の少年の墓を掘り起こしたところ、埋葬のある儀式が発見された。それが口の中に石を入れるということだ。

【単語解説】
evidence – 証拠
burial – 埋葬
dig up – 掘り起こす
remains – 遺体

The ancient funeral practice took place when people feared the person would rise from the dead and infect people, experts revealed.
死んだ人間が蘇り危害を加えるのを恐れたとき、口の中に石を入れる習慣が古代にはあったと専門家は話す。

However, tests on the skeleton - now known as the  'Vampire of Lugnano' - revealed the child whose sex cannot be determined was infected with malaria at the time it died, the Independent reported.   
しかし、発見された骨の検査を行ったところ、「ルガーノのヴァンパイア」として知られる子どもの性別は明らかにならず、当時マラリアに感染して死亡したと判明した。

【単語解説】
reveal – 明らかにする
determine – 判断する
infect – 感染する
malaria – マラリア

'I've never seen anything like it. It's extremely eerie and weird,' said Professor David Soren, an archaeologist at the University of Arizona said.
「私はこれまでにこんなものを見たことがない。これは不気味で奇妙な習慣だ」とアリゾナ大学の考古学者デイビッド教授は話す。

【単語解説】
extremely – とても
eerie – 気味の悪い、不気味な
weird – 奇妙な

古代の人々は、危険な遺体と判断すると、口の中に石を入れて蘇るのを防いでいたようです。冷静に考えると、根拠のないひどい習慣ですが、それが10歳の少年にまで行われていたと考えるとぞっとしますよね。

TOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH

古代に存在した不気味な埋葬習慣

Those present at the site said the stone was forced inside the jaw, showing it was put there with intent. 
現場の人々は、石はあごの中に入れられ、それは意図的に行われたことを示すと話す。

【単語解説】
jaw – あご
intent – 意図、故意

The remains were found in the Cemetery of Children where other bizarre discoveries have been made.
子どもの遺体は子どもの墓地で発見され、そこでは奇妙な発見が他にもされている。

【単語解説】
bizarre – 奇妙な
discovery – 発見

Elsewhere another child, believed to be aged three at the time of death, was covered in stones. 
例えば、3歳で亡くなったと思われるほかの少年の遺体は、石で覆われていたのだ。

Tests have so far discovered the body was likely to have been buried in the fifth century at the time of a malaria outbreak.
これまでの検査で、少年はマラリアが大流行した5世紀に埋葬された可能性が高いと判明した。

【単語解説】
outbreak – 発生、大流行

Teams investigating burials have found what they believe is evidence of witchcraft.
調査チームは、魔術の一種を発見したのだ。

【単語解説】
witchcraft – 魔法、魔術

It is believed to be a 'deviant burial', where people considered the 'dangerous dead', such as vampires, were interred to prevent them rising from their graves to plague the living.
人々がヴァンパイアのような危険な死体だと考えたとき、死体が墓地から蘇り災いを起こすのを防ぐために、この異常な埋葬が行われていたと考えられている。

【単語解説】
deviant – 常軌を逸した
inter – 埋葬する
prevent from – ~が・・・するのを防ぐ
plague – 災いを起こす

たった60日で英語が話せる!?<七田式>

Only a handful of such burials have been unearthed in the UK. 
英国内では、このような埋葬はわずかながらもいくつか発見されている。

【単語解説】
handful – わずかな
unearth – 掘り起こす

In Bulgaria in 2012 archaeologists found remains from a third grave in central Bulgaria linked to the practice.
2012年ブルガリアでは、考古学者はこの慣習と関連する遺体を発見した。

The skeleton was tied to the ground with four iron clamps, while burning embers were placed on top of his grave.
骸骨は鉄の留め具で地面に固定され、燃えさしは墓の上に置かれていたのである。

【単語解説】
iron clamps – 鉄の留め具
ember – 燃えさし

The bones of a man in his thirties were believed to be at least several centuries old, and experts believed he had been subjected to a superstition-driven ritual to prevent him from becoming one after his death.
30代の男性の骨は数世紀前のものだと考えられており、専門家は蘇りを防ぐために行われた迷信に基づいたものだと考えている。

【単語解説】
superstition – 迷信に基づく習慣

Two years later further such gruesome graves were found at the ancient temple of Perperion, south-east of the Bulgarian capital Sofia.
その発見から2年後には、いくつかの恐ろしい墓がブルガリアの首都ソフィアで発見されている。

【単語解説】
ancient – 古代の
temple – 寺院

古代ヨーロッパには魔女やヴァンパイアなどの迷信が広まっていました。それらを恐れた人々が、根拠のない不気味な埋葬儀式を行ったのですね。また、魔女狩りなどで犠牲になった人々のことを考えると、当時は恐ろしい時代だったのだなあと思ってしまいます。

まとめ

今回は古代の奇妙な慣習についての英語記事で学習しました。ヴァンパイアなどと疑われた人物の遺体の口の中に石を入れるなんて、奇妙で恐ろしい習慣ですよね。英語記事を読むと、普段は耳にしない知識もつけることができます。興味のある記事は、どんどん読んで英語学習をしながら、知識を身につけましょう。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る