聞けても話せない問題

英会話特訓中!という人でも、リスニングは取り組んでいてもスピーキングができるという人はあまりいないのではないでしょうか。理由は明確。聞く資料はネット上でも教材でもたくさん転がっていますが、自分から思っていることを発するという場面は自分から作らなければならないからです。でも、相手がいないことにはできず、結果、英会話教室にでも通っていない限り話す機会は訪れないのです。
しかし、私は一人でも話すことを続けてほしいと思います。何故なら私は妄想の中で外国人と出会い、道を聞かれたらどう返そうかなとずっと頭の中で展開を繰り広げていた一人だからです!(笑)これで効果があるのかと聞かれれば、私は多いなる効果があったと言いたいです。ただ外国人と話したいということからしていた妄想ですが、これはいわゆるイメージトレーニングだったのですね。
日本人は自分から発信することが苦手です。書くことと話すこと、ですね。だから、まずは自分発信で、受け身にならない練習をおススメします。間違っていても構いません。とにかく何か自分からやらないことには会話が成立しないので、お風呂の中で10分だけでも毎日続けると効果ありですよ!ものは試しと思ってやってみてください。

PPP.女、25歳

トップへ戻る