自宅でも会話力アップ!おすすめ英会話勉強法

英会話上達には毎日練習することが大切と言われています。

とはいっても毎日語学スクールに通うなんて金銭的にも時間的にも大変ですよね。

ここでは自宅でできるおすすめの英会話勉強方法をスピーキング、リスニング、ボキャブラリーに分けてご紹介したいと思います。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

(1)スピーキング力アップにはオンライン語学スクール

スピーキング力をアップさせるには、毎日話して、話して、話しまくることです。

海外に留学してしまえば、24時間英語漬けの生活をすることができますが今すぐにそれが難しいなら、Skypeなどを利用したオンラインの語学スクールが便利です。

オンライン型の語学スクールは自宅で授業を受けることができるというメリットのほか、多くの学校で毎日授業を受けることが可能です。

また、通学型よりも格安でお財布に優しい点も嬉しいところ。

教材を用いた授業をしてもらえますが、おすすめは「フリートーク」。

生徒が希望する話題で授業をしてもらえるので、伸ばしたい部分に集中して練習することができます。

たとえば、来週の会議に備えて英語でのプレゼンを練習したり、就職活動に備えて面接練習するというのもいいですよね。

生徒のニーズに柔軟に応えてくれるところもオンライン語学スクールの魅力だと思います。

<関連広告>
DMM英会話は、時間や場所に縛られずに自由にレッスンできます!

(2)リスニング力をつけるには海外ドラマ

リスニング力をつけるには海外のドラマなどを使ってネイティブスピーカーの話し方やスピードに耳を慣らしましょう。

外国人がみんな英語教材のようにハキハキと完璧な文法で話してくれるわけではありません。

ドラマや映画は、早口だったり訛っていたり、スラングが入って文法が崩されていたりと実際の会話さながらなのでとてもいい教材なのです。

練習のために、まずお話を選びましょう。

もちろん好きな話で結構ですが、日常会話ならホームドラマ系、ビジネス英語なら仕事を舞台にした話といった感じで自分の勉強したいジャンルに近いものを選ぶのがいいと思います。

ドラマや映画が難しそうであれば、子供向けのアニメや番組から始めてもいいと思います。

ちなみに私はディズニー名作アニメから始めました。

観たい話が決まったら、15分くらいを目安に区切って、「字幕なし」→「英語字幕あり」の順で同じシーンを観ていきます。

「英語字幕あり」で観ながら「字幕なし」で観たときに自分の聞き取った英語が正しかったか答え合わせをしてみてください。

もしも「字幕なし」では話が全くわからず厳しいようであれば、「英語字幕あり」で話している英語を目で追うところから始めても大丈夫です。

リスニングの練習で注意したいのが、それぞれの英単語や会話文がどのように発音されているのかということです。

英語字幕を見て、自分でも発音を真似たりしながら確認してみましょう。

特に自分が聞き取れていなかった部分は要確認です。

最初は時間がかかるかもしれませんが、根気よく続けていくと気がつけば「字幕なし」でも話の内容が自然と頭に入ってくるようになるはずです。

<関連広告> ワンミニッツイングリッシュは1分聞くだけ!の英語プログラム

(3)ボキャブラリーはプロから盗もう!

ボキャブラリーは、英語のプロ、つまりネイティブスピーカーから盗んで増やしていきましょう。

この方法は(2)のリスニング力アップでご紹介した練習と一緒に行うことができます。

ドラマの中の登場人物が話すセリフの中で、使えそうなフレーズや知らなかった単語はメモしておいて覚えるようにします。

また、会話の中ででてくるちょっとした相槌も、実際の場面で結構使えるので要チェックです。

そして、肝心なのは「へえ、そう言うんだぁ。」で終わらせないこと。

書き留めたフレーズや単語は、次回の英会話の授業などでどんどんと使って、自分の体に覚えこませてしまいましょう。

これを続けていくことで会話に必要なボキャブラリーを効率的に増やすことができます。

<関連広告> テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】

(4)まとめ

忙しい中で毎日時間を見つけながら勉強するのは根気が必要で、まさに自分との戦いです。

半信半疑でも、ものは試し。

まずは色々な勉強方法を試して、自分が飽きずに続けられる方法を探していくことが上達する第一歩になるのではないでしょうか。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る