国産の親でもできる!今日から始める親子de英会話

ryugaku11

前回の記事「子どもに英会話を身につけてほしいあなたへ」にて紹介した私の父、ならびに母は、紛れもなく日本で生まれ、日本で育った国産です(笑)

そんな両親のもとで育てられた私が、今では「歌って楽しい♪こども英語学習プログラムイーキッズTVのコーホスト」として参画し、英語というツールを最大限生かした仕事をさせていただいています。

今回は、世の中の「国産」の皆さんが「今日から始められる親子で楽しめる英会話」に役立つツールを、私自身の体験を交えてご紹介していきます。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■子どもの好きな遊びに注目!

24時間子育てフル回転のなか、子どもと遊ぶ時間はほんの少し、という方、また一方でいつも遊んでとせがまれどっぷり一緒に遊んでいる方もいるかもしれません。
家庭で子どもに一番近い親にとって、自分の子どもがどんな遊びが好きか、まずはいくつか挙げてみてください。
そして、その遊びをまずは英語の環境に変えていきましょう。

(1)英語の絵本にふれてみる

我が家の場合、絵本が大好きだったので、まず、英語の絵本を読んであげることから始めました。
私は、たまたま趣味で独身の頃から絵本を集めていたので家には英語絵本が多少あったのですが、なかでも
Child’s Play社 (http://www.childs-play.com)から出ているClassic Books with Holes(穴があいているクラッシック絵本)は、おすすめです。
CDがついているので、英語の読みに自信がない方もこちらをお子さんと一緒に聞いてもいいですし、また自分の読み聞かせの練習にもなります。
リズミカルなものが多いので、手をたたいてリズムをとったりしながら一緒に遊んでも楽しいですね。

おすすめの一冊:”Ten Fat Sausages”
おすすめポイント:数字を一緒に数えたり、年齢に応じて計算も体験できる

また、購入しなくても地域の図書館の洋書コーナーや、インターネットで「英語絵本 図書館」などで検索をかけてみると、英語絵本を気軽に利用できる場所、方法が見つかるのでぜひ一度試してみてください。

<関連広告>えいごであそぼ PLANET

(2)好きなストーリーを英語で視聴してみる

最近日本にも入ってきたNetflixや以前から根強い人気のhulu、 U-NEXTなど定額制の動画配信サービスを我が家ではフル活用しています。
以前は、実際のデジタル放送で、子ども向けの番組「おさるのジョージ」など、多言語放送しているものに関しては基本的に以下の順序で子どもたちと一緒に視聴を楽しんできました。

ポイント1.
まず、日本語で何度か同じエピソードを見て、そのストーリーのニュアンスをおおまかに理解します。
次に、言語を「英語」に切り替えてみてみます。
我が家では、子どもたちは「何て言ってるかわからないからやだ。」なんて最初は言っていましたが、日本語と英語の声優さんの声の違いに興味をもったり、短い単語を聞いているうちに少しずつ聞きとれてきて、まるでゲームをしているかのように「今○○って言っていたね」と得意げに報告してくるようになりました。

ポイント2.
以前もお伝えしたのですが、この「英語で視聴する」ときに最も大事なのは、「親の英語理解力よりお子さんとのコミュニケーション力」です。
親である皆さん自身の英語力がゼロに近いほど、子どもと同じ感覚になります。
ですので、自分もわからないから子どもだけに見させておくのではなく、「ぜひ一緒に」見ながら楽しんでください。
このとき、親の皆さんのストーリーをサポートしてくれるのが、「サブタイトル(字幕機能)」です。皆さんは、「単語を目で読む」ことができるので、知っている単語から想像して、「○○ってこんな意味かな。」「今、ハロー(Hello)っていっていたね。」とか、黙って静かにみるのではなく話しかけてあげるだけで、子どもは「英語のみのストーリーの視聴」への最初の抵抗がなくなります。
これは、後に重要なポイントになるので子どもと一緒に英語でストーリーを丸ごと楽しんでみてください。

おすすめのストーリー:おさるのジョージ、PEANUTSスヌーピーショートアニメなど
おすすめポイント:1つのストーリーが英語でも集中力が続く長すぎないもの、15~30分程度)

<関連広告> テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】

■まとめ

今日から親子で始める英会話とは、
はじめの第一歩は、子どもの「好き」を、まず英語の環境に変えていくこと。
親から無理やり押しつけるのではなく、あくまで日常のなかの1ページずつに英語をとりいれていく努力から。

ぜひ親子で楽しみながら英会話を学んでみてください。

<この記事を要約すると>
・子どもの好きな遊びに注目!
・英語絵本は、リズミカルなものを。親子で一緒に楽しめる素材を。
・英語番組は、ショートストーリー、かつ親子で一緒に対話しながら英語で楽しむ努力を惜しまずに。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る