オンライン英会話スクールでビジネス英語は学べる?

近年、ビジネスにおいて海外との結びつきも深くなっており、仕事で英語を求められることや、海外出張がある企業も増えてきています。
会社員の方にとっては、英会話を学ぶ目的の1つに、ビジネス英語を身につけたいという理由があると思います。
さまざまなオンライン英会話スクールで、ビジネス英語コースを展開していますが、実際どんなコースがあるのか、どこのスクールなら上達しそうかを今回はご紹介したいと思います。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■ビジネス英会話はどこで学べるの?

レアジョブ、hanaso、DMM英会話などオンライン英会話スクールのほとんどがビジネス英語コースを開講しています。

どのスクールもレッスン料は通常のコースと同じで、レッスン予約の際にビジネス英語コースを選択することでビジネス英語のレッスンが受けられます。

さまざまなコースを展開している一般的なオンライン英会話スクールとは対照的に、ビズメイツというオンライン英会話スクールはビジネス英語のみのレッスンを提供しています。
ビジネス英語に特化しており、職種ごとに異なるレッスンなどより実践に近いビジネス英語が学べる環境を提供しています。

<関連広告>海外ドラマ・映画が字幕なしで理解できるようになる

■どのスクールのビジネス英語コースがおすすめ?

DMM英会話のビジネス英語コースは、初級レベルから無理なくビジネス英語の上達が期待できると思います。
DMM英会話では、全82レッスンのビジネス英語用のレッスン教材があり、初級から中級レベルの方におすすめされています。
内容は自己紹介から始まり、電話応対や会議、交渉など、無料のレッスン教材でありながら、実践的かつ継続的に力を付けられるような仕組みになっています。
DMM英会話には、フィリピン人講師以外にも、アメリカ人講師、イギリス人講師など多国籍かつビジネス経験豊富な講師が在籍しています。
実際にビジネスの場を知る講師からビジネス英語を学べるのは上達への近道です。

<関連広告>英語教材「集中5分!スラスラ話せる英会話<ビジネス編>」

■オンライン英会話でビジネス英会話を学ぶことのメリットとは?

メリット①:オンラインなので、時間的制約のある社会人にピッタリ

英語学習の上で最も重要なことは「継続する」ことです。
しかし、仕事が急に入ることもあり、多くの方にとって決まった時間に通学するのは難しいことだと思われます。

オンライン英会話は、予約変更が直前まで可能なことも多く、仕事との兼ね合いをつけてレッスン時間を確保しやすいメリットがあります。
また早朝から深夜までレッスンの時間帯が幅広いことから、出勤前の朝活として英語学習を取り入れることができます。

メリット②:レッスンでどこまで習得したか管理しやすい

自分で英語を勉強する場合、何時間勉強したのか、どこまで勉強したのかということが把握しにくく、モチベーションを維持しにくいという問題があります。
オンライン英会話スクールなら、各社ともマイページでレッスンの履歴や進捗状況をチェックすることができます。
これにより、復習に役立てることはもちろん、レッスンの進み具合を見て、モチベーションアップにつなげることもできます。

<関連広告>ビジネス英語なら日経

■まとめ

オンライン英会話スクールでビジネス英語は学べるのかについて、紹介してきました。
各社ともビジネス英語コースを展開しており、趣向を凝らしたビジネス英語用の教材を用意しています。
オンライン英会話は、スケジュールが柔軟に変更できることから、ビジネス英語を学びたい忙しい社会人にとっても続けやすい環境です。
教材やレッスンの様子を自分で確かめてみて、続けられそうと思えるオンライン英会話を見つけてみてください。
<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る