これを覚えるだけでネイティブみたいに!!英語学習者必見の人気イディオム大紹介!

実生活で使われる話し言葉を理解する一番の近道は、イディオムを覚えていくことです。単語を覚えるのも大切ですが、それ以上にイディオムを覚えることが大切だと私の経験から言えます。そもそもイディオムは2~3つの単語から構成されるもので、あるイディオムに主語を付け加えるだけで1つの文として意味を成すことが多いからです。そのため単語を覚えるよりもイディオムを覚えたほうがお得といえます。そこで今回はネイティブがよく使う絶対に覚えておきたいイディオムを一挙に大紹介いたします。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

1.Pull Oneself Together

「しっかりしろ」という意味です。直訳すると「自分自身をいっしょに引っ張る」です。意味が分からないですよね。イディオムを覚えるうえで大切なことは「何でこんな意味になるんだろう?」などと考えるのではなく、「こういった意味なんだ!」と思って覚えるだけです。大切なのは使われる状況やニュアンスを理解することです。

I have to pull myself together and try it again.
しっかりして、もう一回やって見ないといけないな

Stop goof around. Pull yourself together!
ふざけるなよ。いい加減にしろよ!

2.Take Something / Someone For Granted

「当たり前だと思う、ありがたみを忘れる」。このイディオムはよく” Don’t take it for granted “ と否定形の形で使われます。

My husband takes it for granted that I perform chores.
夫は私が家事をするのを当たり前って思っているの

Don’t take so many things for granted, like having hot water whenever we need it.
多くのことを当たり前だと思ってはいけないよ、お湯が必要な時にはいつでも手に入ることとかね

<関連広告>半年で話せるようになることも可能な英語スピーキング習得プログラム(特許申請中)

3.Take A Rain Check

「またの機会にする」。これは相手の誘いを断る時によく使われる丁寧な断り方です。” Can I take a rain check? “がよく使われるのでこの形で覚えましょう。

I’d like to have dinner with you tonight. Are you available?
今日君とディナーをとりたいんだけど、空いている?

Well, I’m sorry I’ll have to take a rain check.
えーっと、すみません、またの機会にお願いします。

4.Blow Someone Away

「感動させる、興奮させる」です。この表現での感動・興奮具合はかなり高いです。よく使われる形では” I was blown away “です。

That movie just blew me away.
あの映画はめちゃくちゃ感動したよ

<関連広告>
DMM英会話は、時間や場所に縛られずに自由にレッスンできます!

5.Under The Weather

病気や体調が悪い時によく使われる表現です。意味は「体調がすぐれない」。ニュアンスとしては病気や二日酔いなどで体調がすぐれないので普段行っている活動ができないといった感じです。

Hey, how’s it going?
調子はどう?

I’m under the weather today.
今日は体調がよくないのよね

6.Freak out

「パニックになる、大騒ぎする」です。日本語で意味するのを書いていけば多くあるのできりがありませんが、何かに驚いたり、締め切りなどに追われてパニックになっている人をイメージしてください。またfreakとoutの間にme、youなどの代名詞を入れると「驚かす、ビビらせる」といったような意味になります。

What are you doing at my home!? You freaked me out. How did you get in?
俺の家で何してるんだよ!?びっくりさせやがって。どうやって入ったんだ?

The door was opened.
ドア開いていたけど

<関連広告>
毎日25分 4回のレッスンが可能 
1レッスンあたり125円~のマンツーマン英会話

7.Piece Of Cake

「楽勝、朝飯前」という意味です。短いフレーズですが、よく使われます。さっと言えたら格好いいですよね。

How was the English test?
英語のテストどうだった?

Piece of cake.
楽勝さ

8.How did it go?

定番中の定番のフレーズです。意味は「どうだった?」。相手に何かうまくいったかどうか聞きたいときに使ってください。

How did the audition go?
オーディションどうだった?

It went pretty well!!
かなりうまくいったさ!!

<関連広告>女 性 限 定 マンツーマン英会話

9.Hit The Nail On The Head

Nailには「爪」という意味の他にも「釘」という意味があるのです。釘の小さな頭をハンマーで完璧にたたくというイメージをすれば少し意味も分かりやすいかもしれません。「まさにそのとおり、本質を突く」という意味です。

My doctor hit the nail on the head! He knew exactly what was wrong with me!
僕の医者はまさに的を得たんだ! 何が悪かったのか正確に知っていたんだ

10.Costs An Arm And A Leg

腕1本と足1本を払わなければいけないほど高い。つまり「値段がめちゃくちゃ高い」です。

It cost me an arm and a leg to buy the classic car.
あのクラシックカーはかなり高くついたよ

<関連広告>【ブレント・イングリッシュ・オンライン】

11.Split Hairs

直訳すると「髪をわける」と言う意味ですね。このイディオムは喧嘩をしたときなんかによく使われます。意味は「些細なことにこだわる、細かいことをがみがみ言う」です。よく” Stop “や” Just “と一緒に使われます。

That’s not the points. You are just splitting hairs.
それは問題じゃないよ。君はただ些細なことにこだわっているんだよ。

Stop splitting hairs! Accept that you are wrong.
ごちゃごちゃ言うなよ!君が悪かったって認めろよ

12.Who Cares?

これは非常によく使われます。意味は「どうでもいいよ、気にしないよ」です。直訳すると「誰が気にするのさ?」ですよね。「誰が気にするんだ?誰も気にしないだろ」ということです。

このWho~?の形は他にもよく使われます。例えば” Who wants it ? “ですね。

I overslept and missed the exam, but who cares?
寝過ごしてテスト受けれなかったよ。でもどうでもいいさ

Oops, I dropped my sandwich. Well I don’t wanna eat it now. Do you want?
サンドイッチ落としちゃったよ。もう食べたくないや。欲しい?

Are you kidding me?? Who wants it!?
冗談だろ??落ちたサンドイッチなんか欲しくないに決まってんだろ

<関連広告>留学エージェントにまとめて資料請求!【留学Style】

13.Give Someone A Break

「いい加減にしてくれよ、勘弁してくれよ」と言う意味です。何かにうんざりした時に使われます。” Someone “の部分には” Me “ や“Him”などの目的格が入ります。

Oh, give me a break! Stop screaming.
勘弁してくれよ!叫ぶのやめろよ

14.Enough Is Enough!

これも”Give Someone A Break”と同じような意味ですね。「うんざりだ、いい加減にして」という意味です。言い換えれば” Stop ! “です。

Enough is enough! Stop complaining
いい加減にしろ!文句を言うのを止めろ!

<関連広告>チケット制のオンライン英会話【PEN】

15.Can’t Get Enough Of Something

“ Enough “がつくイディオムでもう一つ覚えておきたいのが” Can’t Get Enough Of It” 。意味は「(何回しても)飽きない」です。何かに夢中になっている時に使ってみてください。

This cake is really delicious. I can’t get enough!
このケーキはめちゃくちゃおいしいね。ずっと食べていられるよ!

I can’t get enough of this new TV drama series!
新しいドラマにめちゃくちゃハマっているんだ

16.Nailed It

前述したようにNailには「爪、釘」という意味があります。” You nailed it ! “などと使われると、意味は「やったじゃん、すごいね」といったような意味になります。何かが上手くいったときなどに使います。これも超頻出のイディオムです。

I’ve got promoted!!
昇格したよ!

Wow, you nailed it!
やったじゃん!

How did your date with that pretty girl go?
あの綺麗な娘とのデートはどうだった?

I nailed it!
ばっちりだったよ!


<関連広告>オンライン英会話【エイゴックス】

17.Hit The Books

勉強に関するイディオムです。意味は「猛勉強する、一生懸命勉強する」です。

I have to hit the books. I have exams coming up soon.
猛勉強しないといけないんだ。テストが迫ってきているんだよ

18.Don’t Judge A Book By Its Cover

直訳すると「本の表紙で判断してはいけない」。このイディオムの意味は「人を見た目で判断してはいけない、よく知らずに判断してはいけない」です。なかなかいい言葉ですよね。

I don’t like your friends very much.
あなたの友達あんまり好きじゃないわ

Hey, you shouldn’t judge a book by its cover. You don’t know about them so much. They have good hearts.
見かけで判断するなよ。彼らの事あまり知らないだろう。あいつらはとてもいいやつらなんだよ。

いかがでしたか?今回紹介させていただいたのはほんの一部にすぎません。当たり前ですがまだまだ日常生活で使われるイディオムはたくさんあります。このような実際に使われるイディオムをインプットするおすすめの方法は海外ドラマや映画を観ることです。実際に人が言ったのを聞いて、そのイディオムが使われた状況を知るのが一番頭に残ります。そして覚えたイディオムは何度も何度も繰り返し発音して、口に染み付かせてください。

またほとんどのイディオムが主語を入れ替えるだけで様々なシチュエーションで使うことができます。単語を覚えるのもいいですが、イディオムを学習するのも忘れないでくださいね。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る