【留学する人も必見!!】海外留学経験なしの筆者がすすめる国内留学とは!?

英語を話すようになるためには、留学が必要という時代は終わりました。もちろん留学ができることにこしたことはありません。留学をすると英語をマスターするだけではなく、留学先の文化や価値観を学べることができ、外国人の友人も作れて、何より外国で暮らす・学ぶというかけがえのない経験を行うことができます。留学にはメリットがあってもデメリットはありません。

多くの方が留学をしたいと願っていると思います。しかし留学を行うのは意外と難しいですよね。まずは経済面。留学を行うのにはかなりの費用がかかります。海外の学校に通うのならば大学費用に加え生活費など。
そしてもう1つの大きな問題が時間ですよね。現在では短期留学などもありますが、やはり半年から1年以上の留学が基本でしょう。大学生も就活の時期が迫ってきたから留学を断念する人も多いはずです。ましてまとまった休みを取ることができない社会人ならなおさら留学を行うのは難しいですよね。

実は私も留学をしたいなと思っていた時期がありました。しかし経済面でも時間でも余裕がなかったので諦めました。しかし留学は諦めましたが、英語をマスターする情熱と異文化・価値観を学ぶという好奇心は諦めませんでした。
そんな私は日本国内にいながら留学と同等の経験を行うことにしたのです。今回は私が行った国内留学というアイデアをシェアせていただきます。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

国内留学とは?

国内留学とはすでに紹介したように日本国内にいながら海外留学と同様の経験を行うという考えです。私が勝手に国内留学と呼んでいるだけで、名前は別に何でも構いません。この国内留学は特別なことをするものではありません。誰でも簡単に行うことができます。少しのお金と行動力は必要ですが。
もちろん海外留学をしたいけどできない方だけではなく、これから海外留学を行う方にも参考になるはずなのでぜひ最後まで読んでみてください。
<関連広告> テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】

海外留学のメリットとは?

私が国内で海外留学と同等のメリットを得るために、まず初めに考えたことは海外留学を行うメリットです。その後そのメリットを国内でも得ることができる方法を考えました。私が思いついた海外留学を行う主なメリットは以下の通りです。

・生きた英語に触れることができる
これが留学の最大のメリットですよね。ネイティブが喋る生きた英語を学ぶことができます。また自分も英語を使わなければいけない環境に置かれるので、必然的にスピーキング・リスニング能力があがります。

・異文化・価値観を学ぶことができる
留学を行うと様々な国の人と交流することになります。日本人には持っていない価値観や文化に触れることで、視野が広がります。

・外国人の友人をつくることができる
語学学校や現地の学校に通うと様々な国の人と出会って友人関係、もしくは恋人関係になることができます。もしかしたら帰国後も連絡を取り続ける一生の友人を作れるかもしれません。

・タフになって自信がつく
海外生活は困難続きです。そもそも留学先の国の言語を流暢に話すことができなかったら、スーパーに行くだけでも苦労します。待ち受けているチャレンジを1つずつ超えていくことによって自信がつくでしょう。また日本ほど便利ではない海外で生活をすることで、ちょっとやそっとのことでは動じないタフさがつきます。

・新たな学問を学べることができる
もし留学中に現地の大学に通うことができると、新たな学問を学ぶことができるかもしれません。特にアメリカ合衆国は多くの分野でトップを走っているので、最先端の知識を学ぶことができます。

以上が私が主にイメージした海外留学を行うメリットです。あくまでも私は留学をしたことがないので、もしかしたらずれがあるかもしれません。

<関連広告>■英会話上達のコツが判明─。

国内留学の内容

ここからは私が上記で挙げた留学のメリットを得るために行ってきたことを紹介します。

・オンライン英会話
現代はオンライン英会話という便利なサービスがありますよね。主にフィリピン人を講師としたものですが、格安なので使用した方がいいです。
何より約30分間英語しか使用することができない状況に置かれることは非常に価値のあるものです。長期間続けることで必ずスピーキング力向上だけではなく、英語を話す度胸がつきます。

・言語交換サイトを使用する
オンラインで検索すると多くの言語交換サイトがあります。そういったサイトを使用すると外国人と友人になることができます。私はそこで数人の友人を作り、LineやWhatsappなどのアプリを使ってメッセージのやり取り、そして時にはSkypeで会話を行っていました。

友人をつくる秘訣は積極的にメッセージを送ることです。メッセージのやり取りだけでも生きた英語を学ぶことができます。ぜひ仲良くなったらSkypeをしてみてください。最初は緊張しますが、英語力だけではなく度胸もつきます。

またもしかすると相手が日本に旅行に来た際に一緒に過ごすことができるかもしれません。意外と日本に来る前に日本人の友人を作って、おすすめの観光スポットなどを聞いておきたいという外国人は多いです。
そういった人とメッセージのやり取りをしていると、ぜひ会ってみたいと言ってくれる方もいます。その時には実際に会ってみるのもいいかもしれませんね。私も実際に何人か会って、観光案内をしました。

・iTunesU、YouTubeなどを使う
英語学習を行っている方にぜひ取り入れてほしい学習方法が、iTunesUを使用する学習です。iTunesUを使用すると海外有名大学の人気授業を受講することができます。講義によっては日本語字幕付きのもあるので英語力に自信がない方でも安心して行うことができます。何より興味を惹かれる講義ばかりなので飽きずに楽しみながら行えます。

YouTubeを始めとする動画サイトでは、多くのネイティブが英語学習に関する動画を投稿しています。英語を英語で学ぶのは難しいかもしれませんが、外国の語学学校では当たり前に行われていることだと思います。

国内留学と大げさな呼び方をしていますが、実態は誰にでもできることばかりですよね。英語を話すうえで大切なのは度胸と勇気です。英語に自信がないからと、オンラインサイトで外国人の友人を作るのを諦めないでください。私は英語学習を始めてから現在でも連絡を取り続けている友人がいます。最初は英語が全く話せなかったのでコミュニケーションが上手に取れませんでしたが、諦めないことで次第に円滑なコミュニケーションをとれるようになりました。文学が趣味という共通点があるので外国文学や日本文学について話すだけではなく、映画や互いの国の生活についてまで何でも話せる仲になりました。少し勇気を出すだけで何年も交流が続く友人が作れるかもしれません。

個人的に思うのが英語を話せる近道は自分自身を快適な環境に置かないことです。留学を行うことは、強制的に快適な環境を抜け出していることでもあります。快適な環境から抜け出すことは大変です。ストレスも感じます。しかし必ず価値はあります。

今回紹介した方法では留学のメリットを全てカバーできているとは言えないかもしれません。しかし私の経験から言えることは、留学しなくても英語は話せるようになれるし、外国人の友人も作ることができる、そして異文化・価値観をも学ぶことができるということです。ぜひストイックになりながらも楽しみながら英語学習に励んでください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る