最新技術から英語を学ぼう!IoT?モノとインターネットが繋がる

たまに、ニュースで見かける奇妙な単語「IoT」。これがどういった意味なのか知っていますか?読み方は、アイオーティーです。Internet of Thingsの頭文字を取って、直訳すればモノのインターネットとなります。
近年はパソコンだけでなく、スマートフォンも普及してなんでもインターネットによって成立し、これなしではとても世界は回らないほどになってきました。このモノのインターネットは、言葉の通り、今まではインターネットに繋がっていなかった家具や、公共物がインターネットによって取り扱うことができるようになることです。

そんなことが進んでいくと、映画で見るようなSFの世界が到来するのもそう遠い未来の話ではないのかもしれません。では、具体的にどんなIoT製品が世の中に登場しているのでしょうか。

日本でももちろん開発されてきているのですが、先進的な事例といえばほとんどがアメリカから。近年、世間を騒がしているIoTメカを一つずつ見ていきましょう。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

■Pebble

Make Pebble truly yours with over 15,000 available apps for fitness, health, productivity, news, games, and remote controls.

フィットネス、健康、役に立つもの、ゲーム、遠隔操作できるものなど15,000以上のアプリを使いこなして、ペブルは初めてあなたの一部になるでしょう。

電子ペーパーを使った画期的なスマートウォッチ。KickStarterと呼ばれるクラウドファンディングサイトで1,200万ドル(およそ14億円!)の資金を集めました。1週間持続して使うことができることもあって、他のウォッチより実用的なものとして使われています。

<関連広告> テキストいらずの聞くだけ学習 英会話教材【ネイティブイングリッシュ】

■Nest

With the Nest Learning Thermostat, Nest Protect smoke & carbon monoxide alarm and NestCam security camera, Nest is creating a home that's better than smart. It's thoughtful.

サーモスタットを学習するNest、煙や一酸化炭素を探知するアラーム、そしてセキュリティカメラがあることによって、優れた家を作り出しています。それは思いやりです。

IoTが活躍する分野として注目を集めているのが、『家の中』です。Nestはサーモスタットとなり、部屋の中の温度を調節してくれます。これを人が入ってきた瞬間など自動で行えるのが最大の特徴です。今は、大手検索エンジンのGoogleグループとなっています。

<関連広告>英単語をすぐ忘れるクセを解消!【祐樹式暗記力養成講座(第8章)】

■August

Lock and unlock your door, create virtual keys for guests, and see and speak with guests.

ドアの解錠/施錠、客人のために仮想の鍵を作り、そして客人と代わりに会って対応してくれます。

最近、オフィスやホテルなどでも取り入れられるようになってき始めたのがスマートロックです。これは、物理的な鍵をなくし、スマートフォンの連携によって解錠を行なうといったものとなっています。様々な会社が開発を進めていますが、Augustが有名です。

<関連広告>
★TOEIC教材/試聴サンプル無料送付中★

■Amazon Dash

Amazon Dash Button is a Wi-Fi connected device that reorders your favorite product with the press of a button.

Amazon Dashボタンは、ボタンを押すだけでお気に入りの製品を再注文をすることができるWiFi接続しているデバイスです。

大手ECサイトであるAmazonが出しているAmazon Dashは自動販売機のボタンのようなものです。日用品の柄をしたボタンを家庭に置いておき、なくなったらボタンを押す。そうすると、自動的に購入が完了するといったものです。日本でもサービスがスタートしています。

<関連広告>弱点が一目でわかるTOEIC(R)テスト対策

■Spectacles

Spectacles are sunglasses that Snap! Tap once to make a memory — from your perspective. Then, relive it later in Snapchat.

Spectaclesは、あなたの視覚から、一瞬しか捉えられないような瞬間を記憶に保存することができる道具です。SnapChatの中で後から蘇るのです。

10代に最も人気があるアプリであるSnapChatを運営するSnapが出したサングラス型のカメラです。これは、ボタンを押すと目で見ているものをそのまま撮影したり、動画で保存することができるようになっています。Google Glassもありましたが、こちらは完全にカメラに特化しているみたいです。

いかがでしたでしょうか。さまざまな革新がいま、世の中で起こっているみたいですね。英語を学んでいち早くでもその情報をキャッチできるといいですよね。面白いアイテムを見つけたら、ぜひ教えてくださいね。
<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る