2017年の話題曲rockstarで英語学習

ラッパーが新たなロックスターとなる時代が到来したかもしれません。2017年に大ヒットした曲がrockstar。製作したのはロックスターではなく、ラッパーのPost Maloneと21 Savage。今回はrockstarで英語勉強を行いましょう。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

rockstar

今回は特に重要な歌詞部分のみを解説致します。最後まで読み進んでいただいて、もしほかの部分の興味も持っていただいたら、ぜひ自分で単語の意味を調べてみてください。大きな力になるはずです。

Hahahahaha
Tank God
Ayy, ayy

I've been fuckin' hoes and poppin' pillies
Man, I feel just like a rockstar (star, ayy, ayy)
【訳】
娼婦とやってドラッグを決めるのさ
ああ、ロックスターみたいな気分だ

【単語解説】
hoe – whoore もしくはhookerの短縮。娼婦、誰とでも寝る女性
feel like – ~のような気分

【解説】
Duryの”Sex&Drugs&Rock&Roll”から来ている歌詞だと考えられています。セックス・ドラッグ・ロックンロールはロックスターの代名詞ですよね。マーロンはラッパーですが、様々なジャンルの音楽に影響を受けています。彼がロックンロールに影響を受けていても、全く不思議ではありません。

All my brothers got that gas
And they always be smokin' like a Rasta (-sta)
【訳】
俺の兄弟全員、あのガスを手に入れた
ラスタのようにガスを吸っているんだ

【解説】
gasとはマリファナのことです。先ほど紹介したロックスターの代名詞の一つがドラッグ。マリファナは典型ですね。そして、ラスタとはジャマイカで起きた宗教的思想運動のこと。ラスタのミュージック・アイコンがボブ・マーリー。彼は曲に自身の信念を注ぎました。そんなラスタ文化で見逃せないのが、マリファナを吸うことです。

Fuckin' with me, call up on a Uzi
And show up, name them the shottas (-tas)
When my homies pull up on your block
They make that thing go grrra-ta-ta-ta (ta, pow, pow, pow, ayy, ayy)

Switch my whip, came back in black
I'm startin' sayin', "Rest in peace to Bon Scott" (Scott, ayy)
Close that door, we blowin' smoke
She ask me light a fire like I'm Morrison (-son, ayy)
Act a fool on stage
Prolly leave my fuckin' show in a cop car (car, ayy)
【訳】
ドアを閉めろ、タバコを吸ってるんだ
彼女は俺にモリソンのように火をつけるように言った
ステージ上で馬鹿みたい振る舞うんだ
俺のショーを警察の車に乗って去るんだろうけどな

【単語解説】
blow – 吹く
light – 火をつける
act a fool – 馬鹿なことをする
prolly – probabllyの省略形。意味は「おそらく」
leave – 出ていく

【解説】
ここでは伝説のロックスター、ジム・モリソンについて言及しています。ジム・モリソンが所属したバンドThe doorsは”Light My Fire”という曲をリリースしています。これがShe ask me~like I’m Morrisonの部分に当たりますね。

さらにモリソンはライブ中に逮捕された経験が2度あります。つまり、彼はパトカーに乗って自身のライブを去って行ったということ。

<関連広告>■英会話上達のコツが判明─。

Shit was legendary
Threw a TV out the window of the Montage
【訳】
あいつは伝説さ
Montageの窓からテレビを放り投げたんだからな

【単語解説】
shit – 野郎、あいつ
threw – throw(投げる)の過去形

【解説】
Montageとはアメリカ合衆国の高級ホテルです。ロックバンドのある意味で伝統となっているのがMontageホテルの窓から物を投げること。誰がこの伝統を始めたのかはっきりとしていませんが、一説によるとローリング・ストーンズのキース・リチャードとボビー・キーズがテレビを放り投げたのが始まりと言われています。

Cocaine on the table, liquor pourin', don't give a damn
Dude, your girlfriend is a groupie, she just tryna get in
Sayin', "I'm with the band" (ayy, ayy)
Now she actin' outta pocket, tryna grab up on my pants
Hundred bitches in my trailer say they ain't got a man
And they all brought a friend (yeah, ayy, ayy, ayy)

I've been fuckin' hoes and poppin' pillies
Man, I feel just like a rockstar (star, ayy, ayy)
All my brothers got that gas
And they always be smokin' like a Rasta (-sta)
Fuckin' with me, call up on a Uzi
And show up, name them the shottas (-tas)
When my homies pull up on your block
They make that thing go grrra-ta-ta-ta (ta, pow, pow, pow)


I've been in the Hills fuckin' superstars
Feelin' like a popstar (21, 21, 21)
Drankin' Henny, bad bitches jumpin' in the pool
And they ain't got on no bra (bra)
Hit her from the back, pullin' on her tracks
And now she screamin' out, "¡no más!" (yeah, yeah, yeah)
They like, "Savage, why you got a twelve car garage
And you only got six cars?" (21)
I ain't with the cakin', how you kiss that? (kiss that?)
Your wifey say I'm lookin' like a whole snack (big snack)
Green hundreds in my safe, I got old racks (old racks)
L.A. bitches always askin', "Where the coke at?" (21, 21)

Livin' like a rockstar, smash out on a cop car
【訳】
ロックスターみたいに警察の車を打ち壊すのさ

【単語解説】
smash out – 打ち壊す、粉砕する
【解説】
ロックスターと言えば反抗の象徴。ここでは、警察に反抗するロックスターを表現しています。

Sweeter than a Pop-Tart, you know you are not hard
I done made the hot chart, 'member I used to trap hard
Livin' like a rockstar, I'm livin' like a rockstar (ayy)

I've been fuckin' hoes and poppin' pillies
Man, I feel just like a rockstar (star, ayy, ayy)
All my brothers got that gas
And they always be smokin' like a Rasta (-sta, yeah, yeah, yeah, yeah)
Fuckin' with me, call up on a Uzi
And show up, name them the shottas (-tas)
When my homies pull up on your block
They make that thing go grrra-ta-ta-ta (ta, grrra-ta-ta-ta-ta)

Star, star, rockstar, rockstar, star
Rockstar
Rockstar, feel just like a rock...
Rockstar
Rockstar
Rockstar
Feel just like a…

<関連広告>たった60日で英語が話せる!?楽天3部門1位の英会話!<七田式>

ご覧いただいたように、ロックスターを彷彿させる歌詞がいくつもあります。なぜラッパーがロックスターについての歌詞を書いているのか?それはラッパーがロックスター化しているからです。ラッパーも昔のロックスターのようなファッションスタイルになり、逮捕されるものも出てくれば、社会への不満をぶちまける言わば反抗的な存在となったのです。

特にエミネムのトランプ大統領批判ラップは大反響を呼びました。権力に恐れず思いを歌にのせて社会へ届ける、これはロックスターそのものではないでしょうか。

また、世界トップクラスのラッパー、カニエ・ウェストは「ラップこそロックンロールだ」とも強く主張しています。

”Black Beatles”はMVの中で、まさにロックスターという生活を表現しています。さらに、Beatlesといえば偉大なロックバンドですよね。

各メディアは2017年はポップでもなければ、ロックでもない、ラップの年だったと言います。チャンス・ザ・ラッパーのグラミー賞受賞、ケンドリック・ラマーのニューアルバム、Jay zの新曲リリース、フューチャーの大活躍、そしてrockstarの人気などなど。以前はマイナーだったラップがロックのようにメジャーなジャンルへとなったのです。新たなロックスターはラッパーと言っても過言ではありません。

<関連広告>英会話無料体験実施中

まとめ

ラップはその国の文化や歴史を知ることができる芸術です。少々難易度が高いかもしれませんが、質の高いインプットを期待できます。時々でかまいませんので、ラップでも英語学習をしてみてください。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る