2018年公開のマーベル映画を要チェック!

マーベル映画の大ファンの方は数多くいるのではないでしょうか?
超人的な能力を持つマーベルのヒーローたちは世界中の人気を集めています。2017年は新ヒーローとなるワンダーウーマンがデビューを飾り、ジャスティス・リーグ、ソーの新作も公開されました。もちろん2018年もマーベルキャラクターたちが世界中を楽しませますし、なんと2020年までの公開スケジュールが決まっているのですよ。今回は絶対に映画館で見たいマーベル映画の新作を紹介します。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

ブラックパンサー

【動画セリフ】

0:00~
I’ve seen gods. Fly. 
私は神々を見てきた。飛ぶんだ
I’ve seen men build weapons that  I couldn’t even imagine.
想像さえつかない武器を作る男たち見てきた。
I’ve seen aliens drop from the sky.
空から落ちるエイリアンを見てきた。
But I have never seen anything like this.
しかし、このようなものは今までに見たことがない。

【単語解説】
aliens – エイリアン
weapons – 武器

0:18~
How much more are you hiding?
他に何を隠しているんだ?
We are home.
帰ってきたわよ。
My son, it is your time.
息子よ、これからはあなたの時代です。
You get to decide.
あなたが決めなきゃいけないのよ。
What kind of kind are you going to be?
どんな王にあなたはなるの?
Don't freeze.
すくまないで
I never freeze.
すくむことなんてないさ

【単語解説】
hide – 隠す
get to – ~しなければいけない
freeze – すくむ

1:19~
I waited my entire life for this.
この時をずっと待っていた。
The world is gonna start over.
世界は再び0からスタートするんだ。
Imma burn it all.
燃やし尽くすんだ
What happens now?
次はどうしたんだ?
Determine what happens to the rest of world.
残りの世界に何が起きるのか決めたんだ。

【単語解説】
start over – やり直す
burn – 燃やす
determine – 決定する

1:39~
Wakanda forever!
ワカンダは永遠に!
Let's have some fun.
楽しもうぜ

マーベル初となる黒人ヒーローがブラックパンサーです。ブラックパンサーはアフリカのワカンダ国の王であり、ヒーローという異色の経歴の持ち主。2016年の「シビル・ウォー/ キャプテン・アメリカ」に出演していたので、ご存じのかたも多いはずです。ブラックパンサーは、そのクールな見た目と圧倒的な戦闘力で高い人気を誇り、世界中のファンが実写化を望みました。

映画では、新国王となったブラックパンサーがワカンダ国の秘密を守るべく数々の敵と戦います。また、ワカンダ国内外の敵と戦うためにスパイを送り込むという、マーベル映画史上初となるスパイ要素を盛り込んだ2018年最も期待されている映画の一つです。

「ブラックパンサー」の日本公開日は2018年3月1日です。

<関連広告>
★TOEIC教材/試聴サンプル無料送付中★

アベンジャーズ インフィニティ ウォー

マーベルヒーローが大集結する人気のアベンジャーズシリーズ第3弾が「アベンジャーズ インフィニティウォー」。ルッソ兄弟が監督を務める今作では、ロバート・ダウニー・Jrなどのお馴染のメンバーに加えて、「スパイダーマン ホームカミング」のトム・ホランドや「ジュラシック・ワールド」で主演を務めたクリス・プラットがスターロードとして出演することが決定しています。物語では、ヒーローたちがマーベル史上最強の敵であるサノスに立ち向かいます。

日本公開は2018年4月27日です。

デッドプール2

2016年に公開された「デッドプール」。他のヒーローとは違い、ユーモアあふれる下品なヒーローとして話題を呼び、全世界で大ヒットを記録しました。もちろん続編が作られないわけはありません。2018年にデッドプールが帰ってきます。続編には日本で大活躍する女優の忽那汐里が出演します。ハリウッド映画に続々と出演している彼女の役どころにも期待ですね。

さらに、重要キャラのドミノも登場します。ドミノは幸運をかき集めるという特殊能力を持つミュータント。ドミノを演じるのはドイツ出身の新人女優ザジー・ビーツ。まだまだキャリアが浅い彼女ですが、今作をきっかけにブレイクする可能性が高くあります。

上の動画も予告映像なのですが、これはある番組のパロディです。その番組が「ボブの絵画教室」。このパロディ動画のクオリティーは非常に高いらしいです。昔の番組なので知らない方は多いでしょうが、日本でも一時期放送されていたらしいですよ。気になった方は、本家と見比べてみるといいですね。それにしても予告動画でパロディを披露するなんて、やっぱりデッドプールは独自の道を走っていますね。

「デッドプール2」はアメリカ合衆国で2018年6月1日公開予定です。日本では夏休みの時期に公開されそうですね。

<関連広告>■英会話上達のコツが判明─。

Ant-Man and the Wasp

アントマンの続編も2018年に公開される予定です。主演には、前作に引き続きスコット・ラングとホープ・ヴァン・ダインが起用されます。アントマンは人生がけっぷちの主人公が1.5㎝のアントマンになってヴィランと戦う映画でしたよね。彼の味方はもちろん、アント=アリ。前作が大ヒットしたこともあり、続編にも期待ですね。日本公開日は未定ですが、アメリカ合衆国では2018年7月6日に公開予定です。日本では早くても8月でしょう。

まとめ

マーベル映画は英語学習にもピッタリです。単純な戦いだけではなく、ストーリー、キャラクターたちの会話も楽しみのポイント。多くのマーベル映画は小さな子供たちも観るので、子供たちも楽しめるように会話はそれほど難しくありません。英語学習目的で視聴してみるのも良いですね。

また、マーベルはやはりコミックスでしょう。今回紹介したヒーローたちの活躍の様子はコミックスでも楽しめます。本屋で見かけることは少ないですが、Amazonなどではマーベルコミックスが販売されています。特に電子書籍は安い上に、すぐに読み始められるのも魅力的。先にコミックスを読むことで、映画がさらに楽しくなること間違いなし!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る