ビジネスで使える英会話!初級編まとめ

日本にある企業でも、ビジネスで英語を使う場面が増えていますね。
会議やクライアントとの会話において、基本的な必須用語を見ていきたいと思います!
ビジネス英語の初級編を、全6回にわたって勉強してみましょう!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

賛成の時はどう伝える?会議で使えるフレーズ集-【ビジネス英語初級編】

まず初回は、社内の会議にて相手の意見を肯定する言い回しをみていきます。
誰かの意見に「賛成」であることを伝えたい時、「I agree with」の他にもいくつか表現を知っておくと便利ですよね。
また、会話の流れに沿って、自然に自分のアイデアを伝えるタイミングを掴むこともできます!

これで何とかなる!電話で使える英会話フレーズ~ビジネス英会話初級編2

続いて、海外の方との電話の対応方法のご紹介です!
慣れていないと、相手の話を正確に聞き取ることも難しいですよね。正直に聞き返したり、英語の得意な方に代わって話してもらうのも一つの手です。
定型的な挨拶文句も、一緒にいくつか覚えてしまうと良いでしょう。

英語で電話してみよう〜初心者も使えるお決まりフレーズ〜ビジネス英会話 初級編3

上でご紹介した初級編2の続きです。今度はこちらから電話をかけるときの注意を確認します。
電話では相手の表情が見えなかったり、声が普段より聞き取りづらいため、聞き間違いなどの失敗も多くなりますね。
担当の方に代わってもらう時や、伝言を伝えるなどの基本的な表現方法はおさえておき、何度も経験して慣れてしまうのが一番ではないでしょうか!

<関連広告>Bizmates

英語でも聞き上手になろう!あいづちはどう打つの?~ビジネス英会話 初級編4

会議などの重要な場面ではもちろん、日常会話にも生かせるような、外国の方に対する「相槌」の例を見てみましょう。
記事内にもありますが、あまり頻繁に頷いたりすると相手に失礼な印象を与えかねません。外国の方と話すときは、日本人同士とは違う意識を持つと良いかもしれません。

世間話も大切な商談!スモールトークに使える表現とは?~ビジネス英会話 初級編5

初級編5では、スモールトークのコツをご紹介します!
日本でもビジネス会議の初めの方は天気やニュースの話題を持ってくることが多いですが、それは海外どこでもほぼ共通です。ですが、せっかくの機会なのでお互いの国についての情報など交換してみてはどうでしょうか。
簡単な会話だからこそ話を弾ませ、より充実させた商談にしましょう!

受付で何といえばいいの?会社訪問で使えるフレーズ集~ビジネス英会話初級編6

最後は、こちらが相手の会社に伺ったときの対応法です。
基本的には自分が訪れた用件を伝えることになるのですが、担当の方がすぐに対応できなかったり、受付の方に話があらかじめ伝わっておらず、スムーズに商談を始めるのが難しいときもあるかもしれません。
用件や自己紹介を簡潔に伝える練習はしておいて損はないでしょう。ここでもう一度確認してみてください!

<関連広告>英語教材「集中5分!スラスラ話せる英会話<ビジネス編>」

まとめ

いかがでしょうか!
海外の方との会話に慣れている方からしたら、かなり基礎的な内容ですが、電話での表現などは特に、経験した分だけスムーズな対応ができるようになると思います!
ほぼ初めてという方には、ここでご紹介した内容が少しでも参考になれば嬉しいです。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る