映画を見ながら英語学習!

自分の好きなことをしながら、同時に英語が勉強できたらいいと思いませんか?
読書、音楽、テレビをみる、じつは様々な娯楽や趣味は英語に関連付けることができるんです!
今回は映画と英語を関連付けて楽しみながら英語を勉強してみましょう!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

【10月27日公開】映画『ブレードランナー2049』を観る前に前作のおさらいと名言で英語学習

まず一つ目はブレードランナー2049。SF映画として1982年に公開されたブレードランナーの続編です。
ブレードランナーというのは人間がレプリカント(人造人間)を奴隷として生み出し、働かせている世界。レプリカントは数年が経過すると感情を持ち、事件を起こすようになります。そのレプリカントを解任する仕事がブレードランナーで、そんな彼らとレプリカントを描いたのがこの映画です。
映像や音楽もこの映画の素晴らしいところですが、私は何よりこの映画のセリフに注目してもらいたいです。記事内には名言がピックアップされているので、ぜひ見てみてください!

【11月3日公開】映画『IT』の予告動画で映画紹介!あと一足早い感想も教えちゃうよ

次は映画IT。スティーブンキングの有名な小説を映画にした作品です。
この映画はホラーというジャンルにはされているものの、実際は青春物語に近いです。同じくスティーブンキング原作の『The Body』のように、Loosers Clubの7人がITに立ち向かう中で成長していく。そんな内容です。
ホラーは嫌いという方も確実に楽しめるはず。また、英語の難易度も子供たちの会話ということで難しくなく、簡単に聞き取れると思いますよ。とてもオススメの作品です!

<関連広告>■英会話上達のコツが判明─。

【英語学習にピッタリ!】絶対に見たいドキュメンタリー映画を大紹介!

こちらの記事で紹介しているのはドキュメンタリー映画。
ドキュメンタリーというとあまり馴染みのない方も多いのではないでしょうか。
ドキュメンタリー映画はファンタジーやアドベンチャーに比べると派手さもなく、そう快感もありません。しかし、真実であるからこそ伝わることも多くあります。
さらに英語学習の面から言えば、ドキュメンタリー映画の多くは語りで構成されていて、情報量が多くとても勉強になります。
まずはこの記事にあるものから見てみてはいかがでしょうか!

【大注目映画】2017年公開の映画『美女と野獣』の予告映像で英語学習

最後は美女と野獣。大ヒットをおさめたので、すでに見たことがある方が多いのではないでしょうか。
ハリーポッターシリーズにハーマイオニーとして出演していたエマ・ワトソンがベル役として出演していますね。
映画のキャストの多くがイギリス人ということから、イギリス英語で話されています。イギリス英語とアメリカ英語の主な違いは発音。アメリカ英語に慣れている方は少し違和感を感じるかもしれませんね。
内容も分かりやすく、英語も聞き取りやすいので是非英語学習の教材にしてみてくださいね!

<関連広告>分かる! 解ける! 英文法!

楽して学ぼう

いかがでしたでしょうか。
映画を使って学習することは様々なメリットがあります。そのなかでも最も大きいメリットは辛くないということです。
辛い勉強も確かに大切です。特に文法なんかはシリアスになって勉強するしか上達することはできません。ですが、すべてがすべてそうである必要はないのです。
時には映画を使ってみたり、本を使ってみたり、あるいは、音楽を使ってみる。そういった楽のできる勉強も混ぜていくことで、より効率よく英語が勉強できると思いますよ。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°



トップへ戻る