オーストラリアのワーキングホリデー体験。

GoogleAdManager

私は一年間オーストラリアにワーキングホリデーで留学していました。とてもたのしかったです。学校はサーファーズパラダイスの近くで立地も最高です。

ホストファミリーもママが本当にやさしくて過ごしやすかったのを覚えています。

行く前はとにかくたくさんの映画をみて生の英語を勉強しました。文法などよりも決まり文句などをたくさん覚えたなとおもっています。

ホストファミリーとははじめからほとんど普通に会話ができました。とにかく丁寧に話すことを心がけていたので、pleaseを文章の頭につけるのを心がけたり、話していることがわからなかったら、黙ってしまうのではなくpardon?などは、しっかりとこちらは会話をしたいのですよ!という気持ちを伝えるのが大切だとおもいます。

私はつねに電子辞書を持ち歩いていたので、その場で調べたり、いろいろな人と話してわからない単語をメモしておいて、夜になってその単語をすべて調べるなどのことをしていました。どんどん単語を覚えていきました。

海外の人は人を誉めるのが好きです。だから、私もたくさんの誉め言葉も習得しました。誉め言葉は話していてとても気持ちいいものです。どんどん会話がひろがります。

帰ってきてもう5年たちますが、まだ全然話せます。またオーストラリアいきたいです。

トップへ戻る