外国人を目の前にして緊張

数年前、地元の日曜市に行ってきました。両親が買い物が多くなりそうなので、買い物を手伝って欲しいということで一緒に行ったのです。
ここの日曜市は野菜や特産物のみならず日用雑貨や骨とう品など多くの商品を取り扱っています。物珍しさからか外国人も多く来ていていて、国際色豊かなマーケットになっています。そこで外国人に声をかけられたのですが、緊張して全く対応できませんでした。
その外国人の方は、両親の友人(日本人)に付き添って来ていて、出身はイギリスとのことでした。そのイギリス人はとても気さくで、会話に入れない私に声をかけてくれたのです。せっかく声をかけてくれたのに、せっかく外国人とコミュニケーションをとる絶好の機会だったのに、「さんきゅー」とか「いえす」みたいな、しょうもない対応しかできなかった自分に本当に腹が立ちます。日本の若者のイメージを悪くしてしまったのではないかと思うほどです。
これが大きなきっかけとなって、今では英語の学習に熱が入っています。いつかは海外旅行に行き、現地の人たちと会話をすることが夢です。最近では結構上達してきたので、地元に帰省した際にはあの日曜市に行って外国の方と会話できたらなあと思っているところです。

トップへ戻る