英会話で話す内容に困ったら

GoogleAdManager

英会話では、何を話したらいいのかわからないという漠然とした悩みを持っている人もたくさんいます。ここでは、日本にいる外国人と、現地にいる外国人、それぞれと話す場合についてお話します。
まずは今日本にいる外国人ですが、日本にいるということは少なからずこの国に興味があるはずです。だから話す内容は日本人となんら変わらなくていいのです。共通の話題は探せばいくつかあるはずで、テレビを見ているならその解説をしてあげるもよし、最近会ったニュース、事故の話でもいいでしょう。よって、日本について詳しいと話は弾みます。もし話す機会が予定されているのなら、そこで使えそうなフレーズなどをあらかじめ用意しておくと会話がスムーズに進むと思います。
では、海外にいる外国人の場合はどうでしょうか。私の経験上、ある程度何かをともにやっていないと共通項が見つかりません。テレビの話題やアイドル、ニュースの話題は世界規模でないとできませんが、私はそこまで詳しくありません。よって、相手の趣味を聞いてそれについて知っていることを言ったり、または教えてもらうのが手っ取り早いでしょう。
このように、会話をしたいが内容が見つからない場合には、相手に合わせて内容を色々変えてみることをおススメします。

nanase、女、23歳

トップへ戻る