元カノに捧げる歌!?ハリー・スタイルズの”Watermelon Sugar”で英語学習

GoogleAdManager

新アルバムリリースの前に、数多くのメディアに登場し、新曲を披露しているハリー・スタイルズ。相変わらずの影響力の高さで、”Do”という謎ツイートだけでも世界トレンドを席巻するほど。そんなハリー・スタイルズが、”Lights Up”に続き”Watermelon Sugar”を発表しました。80年代の曲を思わせる”Watermelon Sugar”はハリーの真骨頂。そして、今曲は元カノと関係していると噂になっているのです。今回はハリー・スタイルズ”Watermelon Sugar”で英語学習しましょう。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

”Watermelon Sugar” – Harry Styles

Tastes like strawberries on a summer evenin'
And it sounds just like a song
I want more berries and that summer feelin'
It's so wonderful and warm
夏の夜のストロベリーのような味だ
それでいて、その響きは歌みたいなんだ
もっとベリーとあの夏の感覚が欲しい
とても素晴らしくて温かかったんだ

【単語解説】
・taste – ~の味がする
・taste like – ~のような味がする
・strawberry – イチゴ
・berry – ベリー、果実
・wonderful – 素晴らしい
・warm – 温かい

Breathe me in, breathe me out
I don't know if I could ever go without
I'm just thinking out loud
I don't know if I could ever go without
僕を吸い込んで、吐き出して
ウォーターメロン・シュガーなしでは生きていけないかもしれない
ただ独り言を言ってるだけだよ
それがなければ生きていけないかもしれない

【単語解説】
・breath in – 吸い込む
・breath out – 息を吐きだす
・if I could ever go without
ifがあるので仮定表現ですね。仮定では、動詞の時制が1つ戻るのが鉄則。ここでは、canの過去形Couldが使われているので、現在についての仮定となります。

未来についての仮定→動詞は現在形
現在についての仮定→動詞は過去形
過去についての仮定→動詞は過去完了形

と覚えておきましょう。
・think out loud
エド・シーランの代表曲のタイトルにもなっていますよね。意味は「独り言を言う」です。

Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar
ハイになれるウォーターメロン・シュガー

Strawberries on a summer evenin'
Baby, you're the end of June
I want your belly and that summer feelin'
Getting washed away in you
夏の夜のストロベリー
ベイビー、君は6月の終わりだ
君のベリー(お腹)とあの夏の感覚が恋しい
君に洗い流されている

【単語解説】
・the end of 月 – ~月の終わり
・belly – お腹
・wash away – 洗い流す

Breathe me in, breathe me out
I don't know if I could ever go without
僕を吸い込んで、吐き出して
ウォーターメロン・シュガーなしでは生きていけないかもしれない

Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
ハイになれるウォーターメロン・シュガー

I just wanna taste it, I just wanna taste it
Watermelon sugar high
味わいたいだけなんだ
ウォーターメロン・シュガーを

Tastes like strawberries on a summer evenin'
And it sounds just like a song
I want your belly and that summer feelin'
I don't know if I could ever go without
夏の夜のストロベリーのような味だ
それでいて、響きはある歌みたいなんだ
もっとベリーとあの夏の感覚が欲しい
とても素晴らしくて温かかったんだ

Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high (Sugar)
Watermelon sugar high (Sugar)
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
Watermelon sugar high
ハイになれるウォーターメロン・シュガー

I just wanna taste it, I just wanna taste it (Woo)
Watermelon sugar high
I just wanna taste it, I just wanna taste it (Ooh)
Watermelon sugar high
Watermelon sugar
味わいたいだけなんだ
ウォーターメロン・シュガーを

ミステリアスな歌詞ですよね。ウォーターメロンは「すいか」の意味ですが、ウォーターメロン・シュガーになるとよくわかりません。私は最初はドラッグのことを示しているのかと思いました。というのも、ハリーはローリングストーンズ誌のインタビューで、彼はマジックマッシュルームをしながらアルバム制作したと述べたからです。

しかし、深く見てみると、どうやら元カノの存在が関わっているもよう。ハリーはモデルのカミーユ・ロウと付き合っていました。読書家の彼女は、ハリーに数冊の本を与えたもよう。彼女のお気に入りの本は、リチャード・ブローティガンの『西瓜糖の日々(In Watermelon Sugar)』だそう。もしかしたら、彼女はハリーにそれを与え、ハリーに影響を与えたのかもしれません。

もう1つの説が、ウォーターメロン・シュガーとはオーラルセックスのこと。ウォーターメロン・シュガーにはスラングでそのような意味があり、あるインタビューでそのことに関して、ハリーに質問されました。ハリーは否定も肯定もせず、怪しい笑顔を見せただけ。オーラルセックスと考えると、歌詞はかなり生々しくなりますよね。

まとめ

今回はハリー・スタイルズの”Watermelon Sugar”で英語学習しました。ミステリアスな歌詞で、真相は不明ですが、そこが洋楽学習の面白いところですよね。有力な説は元カノ、その次がセックスについて。ぜひ英語学習の一環で、自分ならどう訳すのかと考えながら、歌詞を読み込んでください。そして、自分なりの見解を持つと、洋楽がさらに楽しくなりますよ。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

トップへ戻る