事前に知っておきたい!海外生活のための3つのヒント

留学、仕事、結婚・・・。
外国での生活が始まるきっかけは様々ですが、どうせなら楽しくて安全に海外生活を送りたいですよね。
そのためにはどのような準備と心構えが大切なのでしょうか。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

(1)準備しておきたい緊急連絡先

何事もなく安全に過ごせるのに越したことはありませんが、思いも寄らず唐突に起こるのがトラブルというもの。

海外では日本と勝手が違うことが多いし、言葉の壁もあります。

また、外国に来てすぐの頃は友達も少なく、一人で対処しなければならない可能性だってあります。

パスポートがなくなった、急患がでたといった緊急事態のとき、大抵の人はパニックになってしまうはず。

パニックになりながら、どうすればいいか考えながら行動するのは中々大変です。

最低限の緊急連絡先については事前に確認しておきましょう。

■事前に確認しておきたい連絡先
・警察署、消防署
・救急病院
・最寄りの日本大使館の連絡先、場所
・海外保険の緊急連絡先
・クレジットカード会社の現地の緊急連絡先

緊急時は1分1秒を争うこともあります。万が一のときに備えておくことで安心して海外生活を楽しむことができるのではないでしょうか。

<関連広告>
クレカの準備は大丈夫?「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード」

(2)大切にしたい日本人ネットワーク

「外国に住んでいるのに日本人とばかり一緒にいるなんて、面白くない!」そう思っている方いませんか?

私も実はそう思っています。
せっかく海外にいるのだから、日本では出会えない外国人と友達になって楽しく過ごしたいと考えているタイプでした。

けれども実際に海外生活を始めてみると、同じ文化で育ってきた日本人同士だからこそ分かり合える感覚や嗜好があることを思い知らされます。

日本人の口に合うレストラン、日本人が行きやすい病院、日本食を売っているスーパー・・などなど。

日本人にとって「かゆい所に手が届く」情報をくれるのはやはり日本人なのです。

また、見知らぬ土地で、言葉の壁なく話せる相手というのはやっぱりほっとするものです。

言葉の壁なく過ごせる友人として、情報を交換しあえる仲間として、同じ地域に住む日本人といい関係を築くことは、海外生活を過ごしやすくするポイントのひとつだと思います。

日本人ネットワークはどこの国にでも大概あるものです。
仕事先や学校のつながり以外にも、趣味サークルや県人会、出身校のOB会など様々です。
インターネットや現地で発刊されている日本人向けの情報誌などで探すことができます。

人の出会いは一期一会。
これがきっかけで一生涯の親友が見つかるかもしれません。海外生活を始めたら、一度日本人の新しい友人を探してみてはいかがでしょうか。

<関連広告>本格的な留学の前にまずは0円留学

(3)文化の違いを楽しもう!

シャワーしか入れない。
ご飯が美味しくない。宅急便に17時までに来てって頼んだのに来なかった・・。

海外の文化や習慣は日本と違うとわかっていても、つい住み慣れた日本と比べてしまって「日本と違う」「日本だったらこうなのに」と不満やストレスを溜めてしまいがちです。
その結果、「日本に帰りたい」とホームシックになってしまうこともあります。

けれども、どんなきっかけであれ海外生活するという貴重なチャンスを手に入れたわけですから、機嫌の悪い顔をしていたら絶対損です。せっかくなので楽しみましょう。

不満が出そうになったら、ポジティブに発想を転換してみてください。

湯船はないけど、他にリラックスできるものがあるかもしれません。

お米はまずくても、日本では食べられない美味しい食材があるかもしれません。

時間を守ってくれない、裏を返せば、少々時間にルーズでも大目にみてくれるストレスフリーな世界ってことかもしれません。

つまり日本と比べないこと、住んでいる国のいいところを探そうとすることがポイントです。
こうすることでその国の文化を理解することができますし、日本の素晴らしさというのも改めて感じることができると思います。

<関連広告>アメリカ・カナダ・オーストラリア等18ヶ国の留学費用・資料を一括取り寄せ!

(4)まとめ

海外で生活するということは、大変なことや不便なことも少なくありません。しかし一方で、どんなことでも意外となんとかなるものです。

できる限りの備えは大切ですが、心配しすぎず、楽しもうとする姿勢こそが楽しい海外生活のためには大切なのではないかと思います。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る