『ジョーカー』ホアキン・フェニックスが兄リバーについて語ったスピーチで英語学習

GoogleAdManager

映画『ジョーカー』で主演を務めたホアキン・フェニックスは様々な賞を受賞しています。今回見ていくのは、トロント国際映画祭で功労賞を受賞した時のスピーチ。実は彼の兄は、若くしてこの世を去ったリバー・フェニックスです。スピーチの中で、ホアキンは何を語ったのでしょうか?

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

親友であり家族である兄弟たち

I feel overwhelmed with emotion, so just thinking about all the people that had such a profound influence on me throughout my career.  
感極まっているよ。今考えているのは、俺のキャリアの中で大きな影響を与えてくれた人たちのことだ。

【単語解説】
・overwhelm
「圧倒される」という意味で辞書で出てきます。少しイメージが難しい単語ですが、ホアキンのスピーチでは「感情が高まる」や「思いがこみ上げる」という意味がぴったりです。
・profound – 心からの
・influence – 影響

When I was watching those clips, I thought about my family. My sisters Rain and Liberty and Summer, who are still my bests friends.
これらのクリップを見ていたら、家族のことが頭に浮かんだ。兄弟姉妹のレイン、リバティー、サマー。彼らは今でも俺の親友さ。

スピーチの冒頭でこそ笑いを取りましたが、一転して家族の話になるようです。会う機会こそ少ないようですが、今でも親友だと思っているそうですね。

兄リバー・フェニックスとの思い出

When I was 15 or 16, my brother River came home from work and he had a VHS copy of a movie called Raging Bull and he sat me down and made me watch it
俺が15歳か16歳だった頃、兄のリバーが「レイジング・ブル」VHSコピーを持って仕事から帰ってきた。彼は俺を座らせて、映画を観させたんだ。

【単語解説】
・make
ここでは「作る」という意味ではなく、続く目的語に「~させる」の意味です。

And the next day he woke me up and he made me watch it again. And he said, ‘You’re going to start acting again, this is what you’re going to do.'”
それで次の日、起きたリバーは再び映画を観させた。そしてこう言うんだ。「お前はもう一度演技をする。これがお前のすることだ」

He didn’t ask me, he told me. And I am indebted to him for that because acting has given me such an incredible life.
彼は頼むのではなく、そう言ったんだ。だから、俺はリバーに恩がある。演技の道に進むことで、こんなにも素晴らしい人生になったのだから。

【単語解説】
・be indebted to – ~に恩がある

ホアキンを演技の道に導いたのは、兄のリバー・フェニックス。リバーは『スタンドバイミー』や『マイプライベートアイダホ』など話題作に出演したものの、23歳という若さで亡くなってしまいました。

家族への感謝

I want to also acknowledge dad John Lee. He's the baddest mother fucker I've ever met. He instilled in me a great work ethic. 
また、父のジョン・リーにも感謝したい。彼は俺の人生で出会った中で最高のくそ野郎だ。彼は俺に素晴らしい仕事観を教えてくれた。

【単語解説】
・acknowledge – 感謝する
・instill in – ~に刻み込む
・work ethic – 労働論理

I might faltered slightly in my work ethic with him(Todd、ジョーカーの監督) but for all the other movies, I had a great work ethic.
その仕事観はトッドと働いていた時に若干弱まったかもしれないで、他のすべての映画では、俺は素晴らしい仕事観を持って臨んでいた。

【単語解説】
・falter – つまずく、よろめく
・slightly – かすかに、わずかに

Mostly I want to thank my mother heart because she's a constant source of inspiration and she taught me amazing values and principles that have guided my whole career and everything that I do is for her.
なにより、母親に感謝を示したい。彼女はインスピレーションの源で、俺のキャリアを正しい方向へと導く素晴らしい価値観と信念を教えてくれた。俺は彼女のために全てをやってきた。

【単語解説】
・thank – 感謝する
・source – 源
・value – 価値観
・principle – 信念

ドラゴンの正体

One last thing — somewhere here, I don’t know where, is a filthy dragon, and I want to rip its wings off and fasten a blanket and sleep with it forever.
最後に1つ。俺もどこにいるか分からないが、この会場のどこかに汚らしいドラゴンがいる。俺はそいつの翼をもぎとり、ブランケットで固定して、永遠に一緒に眠りたい。

【単語解説】
・somewhere – どこか
・filthy – 汚らしい
・rip off – 力で奪い取る、ぼったくる
・wing – 羽
・fasten – 固定する

これはガールフレンドのルーニー・マーラのことだそうです。ルーニー・マーラの代表作『ドラゴン・タトゥーの女』にかけたユーモアあり、ロマンチックなスピーチで締めました。

まとめ

今回はホアキン・フェニックスのスピーチで英語学習をしました。興味を持った方は、全編視聴してみてください。スピーチ前の、名優ウィレム・デフォーとの掛け合いは最高に面白いですよ。それにしても、ホアキンが兄リバーについて語るとは珍しいですね。そのこともあり、大きな注目を集めたスピーチでした。

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

トップへ戻る