ドライブが楽しいケアンズで車を運転してみて!日本と違う道路事情もまた楽し!

オーストラリアの道路は、日本と同じく、車は左側通行ですし、運転も右ハンドルですし、日本の方にとって運転しやすい国だと思います。オーストラリアは大きいですからね!果てしないドライブが楽しい国でもあります。運転しているうちに日本と違うな…と思う道路事情も見えてきますので、ドライブ気分でオーストラリアの北部の自然いっぱいなケアンズの道路事情を一緒にみてみましょう!

<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°

1、とにかく道路が広々しているから・・・

筆者が住むケアンズは、自然豊かな街なので、道幅も広く、運転しやすい街でもあります。筆者もケアンズで車の運転免許を取るときに、「ケアンズは日本みたいに道もごちゃごちゃしてないから、免許も取りやすいわよ〜」とよくケアンズに住む日本の方に言われました。
その、「道幅が広い」ことで、日本の道路と違う景色があります。
例えば、
・路上駐車スペース(on-street parking)がとても多い
ケアンズの街中でも、路上パーキングが多く、通りの両側だけでなく、道の真ん中にも駐車スペースがあり、みんな自分の行きたい目的地の目の前に駐車して用を済ませます。スペースの余裕を感じます。

・ロータリー(roundabout)がとても多い
街中を10分もドライブすれば、大きめのロータリーが増えてきます。信号で車の流れを止めることなくぐるぐると自動的に車が流れていくのは便利ですね!しかし、ロータリー、何車線もあったりしますからね、場所が広くないと実現できません。

・気がつけばハイウェイ
大して車の量もないですし、気分良くドライブしていると、いつのまにかハイウェイに入っています。スピード制限は標識に従えばよし、60、80などの表示はkm表示なのでわかりやすいです。

留学・ワーホリ保険ならAIU保険

2、とにかく自然が豊かだから

「カンガルー飛び出し注意」の、カンガルーのイラストが描かれた黄色い道路標識は、オーストラリア土産でも見かけるほど有名になっていますが、他にもいろいろな動物飛び出し注意の標識(animal crossing signs)があります。
動物飛び出し注意の標識の定義は、

Animal crossing signs warn drivers and riders that the road ahead is in an area where wild animals are known to cross, or be on, the road and can be a hazard.
(動物飛び出し注意の標識は、車やバイクの運転者に道路上、または道路を横ぎり
危険となりうる野生動物がいるエリアを示す)

となっています。カンガルー以外にも、エミュー、ウォンバット、コアラ、ブランビー(野生の馬)、ラクダ出現の標識があるのだそうですが、ケアンズ近郊では、カソワリ、ウォンバット、水辺ではワニの標識も見かけます。
カソワリ(cassowary)とは、聞きなれない動物の名前ですが、日本語でヒクイドリといって、世界で3番目に大きい飛べない鳥です。人間ほどの背の高さがあり、サザンカソワリは、ケアンズを含むクイーンズランド州北部の地域やパプアニューギニアやその周辺の島々にのみ生息しています。体が大きいので、他の鳥は食べられない木の実も砕いて食べたり、糞として排出して、熱帯雨林に種を蒔いて広める大切な役割を果たしているのですが、絶滅を危惧されている貴重な鳥でもあります。
そんな貴重な鳥に出会えるかもしれないと思うと心踊る標識ですね♪

自然が豊かであるがために、そして熱帯気候であるために、ケアンズでは雨季(12月から5月くらい)にサイクロン(cyclone)が来たり、雨がたくさん降って、道路が封鎖されてしまうこともあります。そんなときは、ROAD CLOSED DUE TO FLOODING(洪水により道路封鎖)、 WATER OVER ROAD (道路浸水)などの標識があります。
洪水で道路が封鎖されると、陸路が遮断され、滝など水があふれる観光スポットがしばらく閉鎖になり、ケアンズの街のスーパーで数日にわたって商品不足、などということも毎年起こります。

スカイスキャナーの航空券比較

3、英語道路標識コレクション

道路標識は、たいてい誰にでもわかるようにイラストで描かれていたりしますから、あまり心配せずにドライブをお楽しみいただきたいですが、中には文字だけの標識もありますので、ざっとご紹介いたしますね。

ONE LANE
This sign tells you that up ahead there will only be 1 lane to drive in.
(この標識は、この先1車線になることを示します)
LEFT LANE ENDS
The left lane is ending and traffic will need to merge into the continuing lane.
(左車線が終わり車線変更が必要なことを示します)
CROSSING AHEAD
A crossing for pedestrians or children is coming up ahead. 
(歩行者や子供の横断歩道が先にあることを示します)
AGED, DISABLED,BLIND
aged pedestrians(ご高齢の歩行者)
people with disabilities(お体の不自由な歩行者)
people with vision impairments(目の不自由な歩行者)
WATCH FOR TRAFFIC
This sign lets pedestrians, trail riders, and cyclists know that they are coming up to a road crossing.
(この標識は、歩行者やバイク、自転車に道を横断するときの注意を促します)
SLOW POINT
You need to drive slowly ahead because of changes in the road ahead such as the lanes narrow or reduce to a single lane.
(車線が狭くなる、車線が1本になるなど先の道路状況の変化により運転速度を落とす必要があります)

ケアンズなどサトウキビ産地ならではの道路標識もありますよ!

CANE RAILWAY
A railway is used by sugar cane trains.
(サトウキビ運搬用トロッコ列車使用線路)
CANE HAULING AHEAD
Sugar cane harvesting and hauling may be happening on the road. Drivers should look out for agricultural and heavy vehicles.
(サトウキビ収穫または、運搬作業中の可能性があります。運転者は農業車両、トラックに注意してください)

道路標識は、簡潔に書かれているので覚えやすいですし、ドライブしながら道路標識もついでに眺めてみてくださいね。
標識だから、普段あまり使わない英語なのでは、と思うなかれ!
ドライブしているうちに、気がつけば、「lane」(車線)、「merge」(合流する)なども自然に覚えて、Do I have to let in a car merging into my lane?(私の車線に合流してくる人を入れてあげなきゃいけない?)などといった文もいつのまにかわかるようになっているはずです!

ルールにも気をつけながら、楽しいドライブに行ってらっしゃーい!
<関連サイト> スカイプ英会話を探すなら! | オンライン英会話比較360°


トップへ戻る